乳酸ジンジャー 飲み方

乳酸ジンジャーの美味しい飲み方を教えて?

健康にいい生姜

 

乳酸ジンジャーを購入し、これからどんな風に飲もうか迷ってしまいますよね。

 

私も乳酸ジンジャーを購入し、届いた時にどうやって飲もうかすごく悩みましたもん(笑)でも乳酸ジンジャーそのものの味をまずは確かめてみたくなったので、原液を少しだけ手に取りペロッと舐めてみました。

 

すると、、お口の中がくわぁ〜っと一気に熱くなってきました!(笑)
生姜の強い辛味と黒糖の甘み、柚子の爽やかさがお口いっぱいに広がっていく味ですね。生姜好きな私でも原液のままでは飲むことが出来ません。(当たり前かw)

 

生姜が苦手な人はミネラルウォーターや炭酸水で割っても飲みづらいかもしれません。

 

私がまず最初に試したのがミネラルウォーター割りですね。
ミネラルウォーターで割ると喉越しがとても爽やかで美味しく飲むことが出来ますが、生姜が苦手な人は辛いと感じると思います。

 

炭酸割りが美味しい!

 

次に試したのが乳酸ジンジャーの炭酸割りです。
これは味の想像がとても付きやすい飲み物だと思いますね。みなさんが普段、よく飲んでいるジンジャーエールの味になります。でも、ジュースのジンジャーエールの味を想像してはいけません。

 

辛味のあるジンジャーエールを想像してください。
生姜感が強いので、炭酸水で割っても苦手な人は苦手だと思いますね。

 

生姜の辛味が苦手な人は原液の量を少なめにして飲むなどの工夫が必要になってきます。

 

そこの部分は自分の好きな味に調節して飲むようにしてください。

 

飲むタイミングはお風呂あがりがオススメですよ!
お布団に入る頃には体がポカポカしてきて、すぐに眠りにつくことが出来ますし、朝すっきり起きることができます。

 

睡眠の質が上がった気がしますね♪

乳酸ジンジャーのおすすめレシピを教えて?

ヨーグルトとグラノーラ

 

それでは次に乳酸ジンジャーのおすすめレシピをご紹介したいと思います。

 

乳酸ジンジャーの口コミと効果のページにも同じことを書きましたが、おすすめレシピはやはり牛乳や豆乳、ヨーグルトに入れて食べることですね。

 

他の生姜ドリンク商品と違い、乳酸ジンジャーは生姜の濃度がとても濃いです。
生姜独特の辛味が口に広がるので、苦手な人は乳製品に混ぜることで辛味を抑えることができます。冬などはホットミルクに乳酸ジンジャーを入れて、そのまま飲むと体の芯から温まります。

 

それでもまだ生姜の辛味が苦手という人はハチミツを入れて飲むと辛味を抑えることが出来ますよ。

 

甘くしすぎるのも生姜本来の味を損ねてしまいますが、飲み続けることに意味があるので、自分の味覚に合うように調整して飲むor食べるようにしてください。

 

乳酸ジンジャーはヨーグルトとの相性が抜群!

 

私が一番気に入っているレシピはヨーグルトに適量の乳酸ジンジャーとはちみつ、もしくはカラメルシロップを入れて食べることです。これは本当に美味しいですよ。

 

食後のデザートでも良いし、ダイエット中の朝食置き換えにも適していると思います。
朝食置き換えにする場合は腹持ちをよくする為にフルーツグラノーラなどを入れても美味しく食べることができますよ。フルーツグラノーラがない場合は、冷蔵庫に入っている普通のフルーツでもビタミン摂取できるし良いと思います。

 

自分の生活スタイルに合わせて日々、乳酸ジンジャーを摂取するようにしてくださいね♪

 

逆にこのレシピおすすめだよ!という意見、感想がある場合はお問い合わせからお知らせください。楽しみに待ってますーっ!!

 

 

\ お得に買える公式サイトはこちら /

page top